Pleiades(Eclipse)にERMasterをインするトールする方法

スポンサーリンク

データベースの設計などで重宝するERMaster。

Pleiades(Eclipse)でインストールする方法。

Eclipseを起動したら、「ヘルプ」→「新規ソフトウェアのインストール…」をクリックします。

1

「作業対象」に「http://ermaster.sourceforge.net/update-site/」を入力し、「追加」ボタンをクリックします。

2

リポジトリ-の追加ダイアログの「名前」に「ERMaster」と入力し、
「ロケーション」に「http://ermaster.sourceforge.net/update-site/」となっているのを確認します。

3

「ERMaster」のチェックボックスにチェックを入れ、「次へ」ボタンをクリックします。

4

ERMasterと表示されているのを確認し、「次へ」ボタンをクリックします。

5

「使用条件の条項に同意します」を選択して「完了」ボタンをクリックします。

6

インストールが開始され、画面右下に進行状況が表示されます。

7

インストール途中、セキュリティー警告が表示されますが、「OK」をクリックします。

8

インストールが完了すると、Eclipseの再起動が求められるので「はい」をクリックします。

9

Eclipseが再起動されるとインストール完了です。
ERMasterがインストールされていることを確認をします。「ファイル」→「新規」→「その他」をクリックします。

10

一覧に「ERMaster」が表示されていればOKです。
11

コメント

タイトルとURLをコピーしました